夏のきものは、女性の憧れ。うっすらと透ける素材の夏着物をきちんと着る。日傘をさし、ゆったり歩く。見る人の目にも涼やかな着物姿。夏に心地よい印象を残す、大人の女性ならではの、エレガントな夏着物。肌の露出の多いお洋服より、着物の方が色っぽく見えたり、涼しかったりします。

また、つゆくさでは、有松絞り浴衣を着物風にお召しいただく提案をしております。オリジナルでご紹介する浴衣小物は、夏着物にも合うクオリティでおつくりしております。あなた様好みの夏着物をチョイスしてください。


カテゴリーから選ぶ


▼伝統工芸・絞り浴衣は大人のモテ浴衣

▼有松絞り浴衣に似合う上質小物
有松絞り浴衣
浴衣用帯・下駄・バッグ

▼東レシルック、阿波しじら、麻着物・・・ ▼つゆくさセレクト・江戸の老舗浴衣
夏着物 竺仙の浴衣

▼東レシルック洗える素材、本麻など ▼博多帯、麻八寸や絽綴れなど
夏の長襦袢
夏の名古屋帯


▼浴衣姿をランクアップ! 夏きもの派に欠かせない
夏の帯留め・三分紐 夏の帯揚げ・帯締め

▼たちまちおしゃれに涼しげに彩ります ▼浴衣を着物風に着たいときも活躍!
夏のかんざし
夏の半衿・足袋

▼草履や小物もございます ▼オリジナル扇子入れも!
夏向きバッグ・日傘 夏の扇子

▼夏を快適に過ごす涼しい小物
夏向き着付け小物・肌着・補正




夏物着用目安表


夏きもの着用時期目安表


■夏着物は、素材によって、若干着る時期が異なりますが、
あまりとらわれず、そのときの気候や気温によって着分けていただいてもかまいません。
どうぞお気軽にお楽しみください。


■帯に迷ったら、オールマイティな博多の紗献上八寸帯をそろえておくと安心です。
帯揚げは絽や紗、帯締めはレース組や淡い色の三分紐に涼しげなガラスの帯留めを通したり。
半衿は絽や麻、足袋も麻が涼しいです。草履も夏向きのものを、おしゃれ着でしたら下駄でもOK。